フォト

♪グーのお医者様♪

♪お友達のバナー♪



  • 猫だらけ36の瞳



無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ

2015年8月

2015年8月30日 (日)

美容室 エポック

美容室エポックでは、通常メニューの他、下記の事も承っております

☆ 価格&MENU等は、右のリンクをご覧下さい


wheelchair 訪問美容の詳細はお気軽にご相談下さいsign03
  一宮市からの福祉券(カット券)ご使用可能です

virgo 上記以外にも 季節メニューやsecretcrownの 登場ありますヨ
   時間外・冠婚葬祭・訪問美容・貸衣装も承りますnote

   福祉的なご相談(料金・訪問日時・福祉用具等)もお気軽にお尋ね下さい
   (できる限り対応させて頂きます)


hairsalon 着付け      留袖¥4.000  振袖¥6.000 袴¥4.500
      (休日・時間外 できる限り対応致します・車椅子での着付けも可)

hairsalon デザインセット ¥4.500~

hairsalon シェービング  ¥1.800

virgo 美容室エポックでは 予約優先 という形で営業しております
  ご希望の日時がある方 待ち時間が少ない方がいいという方は
  ご予約を取られる事を お勧め致しますbookpencil
  (0586)72-4035
                ご来店心よりお待ち致しておりますm(_ _)m

続きを読む "美容室 エポック" »

訪問美容について

<対象者様について>
理美容室に来店困難な方・・・寝たきりの高齢者・障害者の方々や
                  福祉施設等のご利用者様 入院中の方
上記の方々が婚礼その他の儀式へ参加される場合の時も可ok
健常者の方でも病気・怪我等の理由で理美容室に来店困難であれば可ok

<場所について>
ご自宅の居間・キッチン・病院・施設・ベット上等 カット等できる
スペースがあれば何処でも可ok
何らかの移動手段で美容室の方がよければ 時間対応させて頂きます
(外出や動くという事も可能であれば 大事なリハビリでもあります)
ベット上でのシャンプー対応も可能ですscissors
(全てこちらでご用意いたしますが 25L程のお湯が必要ですsweat02

<技術面について>
美容室と変わりない全ての技術とサービスをご提供できます
セット・着付けもできます(車イスに座位のままでの着付けも可能です)
市から発行のカット券をお持ちの方は補助券の料金にて
ご使用できます

<申し込みについて>
店頭・お電話にてお申し込み下さい 住所 一宮市多加木4-31-41
             美容室エポック  (0586)72-4035
慎重なカウンセリング バイタルチェックの上
予約日・時間等しっかり心を込めて対応させて頂きます
※ 美容室エポックにご来店頂いた事のないお客様でも
   来店されてみえる皆様と同じ心のこもった技術サービスで対応
   させて頂きます お友達にも安心してご紹介下さいhappy01
※ 福祉施設・病院関係者様→ ご利用者様が多人数でも対応可能です
※ ご質問等あれば お気軽にお尋ね下さい

<安心面について>
NPO全国介護理美容福祉協会にて十分に対応できる
知識・技術を習得した福祉美容師という認定者です
又 上記協会に登録している登録美容師でもあります
※ 訪問中活動中の事故は「NPO活動総合保険」が適用されます
※ NPO全国介護理美容福祉協会とは・・・美容家・山野愛子設立の
  東京山野学苑を母体とし 理美容室に来店困難な寝たきり高齢者
  障害者の方々・福祉施設等のご利用者様に対して
  訪問美容を行う事を目的に平成14年9月に内閣府より認定された
  特定非営利活動法人です


Sp1050743_2_2 

福祉美容 : 訪問美容致します

<誰にでもその時はきます>
「誰でも」男女問わず、健常者、身体・知的障害、高齢者という立場に
立つ時がきます

<人は> 死に至る迄「欲求」と「何らかの意識」は残存します
高齢者であっても障害者であっても我慢を強いられる事なく
健常な時の生活があったらどうでしょう?
好きな物・事を諦める生活は、目が見えても耳が聞こえたり
身体は不自由でも声が出たら・・・どうですか?
健常者であっても我慢する事、満たされない事はとても
辛く哀しいことです

<高齢・福祉社会> 
「もし・・・だったら」と考えてみて!今ある生活遅れますか?
今は元気で外出も出来、食事もできる状態であって
おしゃれも楽しめても 高齢になったら、指を怪我したら
事故にあったら、入院したら、障害をもったら・・・
「高齢だから」「身体が不自由だから」「迷惑かけるから」と
我慢しますか?「親じゃいないから」「時間がないから」
「面倒だから」と我慢させますか?

<福祉と美容>高齢でも障害があっても「美」は喜びです
行事やお出掛け、失恋や気分が落ち込んだ時→服を新調したり
ヘアースタイルを変えたくなりますよねvirgo
仕事に疲れ、身体が疲れた時→温泉に入ったりマッサージに行ったり
アロマバスに入りたいですよねspa
風邪ひいたり、入院が続く時→身体を拭きたかったり、シャンプーしたり
したいですよねconfident
いずれの行為も気分鎮静・爽快感・至福感を担う 癒しの美容効果です
そして「福祉」のメンタル面において 美容は不可欠の要素でもあります


<山野愛子>日本の美容界の先駆者であり 
         学校法人 山野学苑の創始者です

彼女は夢を持ち美容界へ入ります:活き活きと輝いて生きる為の道を説き
 「学ぶ」事への熱意を失う事なく自らへのチャレンジを繰り返していました
学長時には:「髪・顔・装い・精神美・健康美」の5つの原則からなる
 トータリティーを理念に美容教育に取り組みました
晩年:病に冒され病状に伏せます<この時>思うようにシャンプー出来ない
 化粧がしたい、カットしたいと自らが<してもらえない>という
 苦い経験をしたのです

”人を幸せにする仕事”人が美しく生きる為 生涯楽しく暮らす為には
知識・技術を提供できる福祉美容師が必要だとせつに思い
この願いのプロジェクトが完成した時 息を引き取りました

先駆者が最後に成し終えた美容道が「美容福祉」とこれを支える
「NPO全国介護理美容福祉協会」です

<生涯係われる美容師でありたい>
「その時」がきた時 培ってきた技術を基に 我慢する事ない 安心な
「美容」を提供したいと 最高の笑顔と心で会話したいと思う事が
私達スタッフの願いです

« 2015年2月 | トップページ